外壁塗装で大切な家を守ろう

外壁塗装する際には周りの建物との調和は重要なポイント

外壁塗装を行う間隔

住宅

外壁塗装は、一度行ってから十年ごとに工事を行う必要があります。一度外壁塗装をしてしまえば、その後は工事をしなくてもすむと考えてしまいますが、工事したとしても風雨によって外壁は劣化していきます。
定期的に外壁塗装を行っておけば、壁の色が剥がれてしまったり、壁にヒビが入ってしまうこともなくなってくるので、家を守るためにも工事を行っておくとよいです。
平均的には、十年ごとの工事が適していますが、雨や雪が多く降る地域や、海に近い場所に建っている建物の場合、もっと早く工事を行う必要も出てきます。雪や雨が多く降ると、外壁も濡れている期間が多くなってしまう為、どうしても劣化しやすくなってきます。また、海に近い場所に建っている建物も、塩分によって壁が劣化しやすくなり、通常よりも早く外壁にトラブルが起こりやすくなるのです。
気象条件や建っている場所によっても、外壁塗装を行う間隔が短くなってくるので、この点を考慮に入れたうえで工事を行ってみるとよいでしょう。定期的にチェックし適切な工事を行っておけば、外壁を守ることが可能になってきます。また、それだけではなく外壁は勿論、家全体も綺麗な状態で保つことができるようになります。

recent entry

大きな家

外壁塗装はご自宅を蘇らせる呼び水

マイホームをお持ちの方は、いずれ訪れる外壁塗装をどのようにして依頼すれば良いのかお考えなのではないでしょうか。外壁塗装を受け持つ業者が数多いので、お客様が理想的だと思える業者選びが肝心です。…

more

赤い屋根の家

外壁塗装のトータル日数は何日程度か?

外壁塗装の工事は、一定の日数を要します。少なくとも、1日限りで完了するようなものではありません。やはり数日程度かかると考えておく方が良いでしょう。まず初日ですが、基本的には塗装を行わない…

more

住宅

外壁塗装を行う間隔

外壁塗装は、一度行ってから十年ごとに工事を行う必要があります。一度外壁塗装をしてしまえば、その後は工事をしなくてもすむと考えてしまいますが、工事したとしても風雨によって外壁は劣化していきます。…

more

一戸建て住宅

サビで居住年数が短くなるのを防ぐメリット

建物には、経年劣化というものがあります。長く使い続けていれば、様々な不具合などが生じてくる訳ですね。ところで人によっては、その劣化を何とか防ぎたいと思う事があります。例えば建物に対する錆…

more